名古屋初!懐かしい昭和歌謡曲を貴方に

スウィートメモリーズは、懐かしい昭和歌謡曲を聴きながら、
青春時代にタイムスリップして幸せな気持ちになれるバーです。
あの頃の音を聴くと、心に刻まれた風景が自然に浮かんできません?
それって、きっとあなただけの大切な宝物…
さあ、あなたもスウィートメモリーズであなただけのあの頃にリクエストし、
青春時代にタイムスリップしてみませんか?

オーナーのプロフィール

伊藤 昭  /  1966年 愛知県生まれ

母が経営する純喫茶の長男として生まれる・・・
幼い頃は店のジュークボックスがおもちゃ代わりになっており、大人の歌(ムード歌謡曲)をよく聴いていた!
思春期の頃にフォークギターを始め、高校からはロックに目覚め、
19歳までバンド活動と同時にディスコ通い、DJに憧れ、DJ機材を衝動買い…(笑)(とくかくミーハーな時期!)
19歳から保育専門学校に入学し、幼い頃からエレクトーンを習っていたもののピアノの授業に苦戦…
それでも無事卒業でき、20代は幼児教育関係の職に従事。
当時、男性保育士は少なく、将来が不安定な雇用状態であった為、30代、40代は介護福祉機器業界でサラリーマンを…
そして50歳にして脱サラ! 名古屋一番の繁華街、錦3丁目で「昭和歌謡曲バー スウィートメモリーズ」を起業!
現在、サルサダンスとX JAPANのYOSHIさんに憧れてドラムを初心者からは始め!!!夢中💛

【その脱サラ、起業の背景に・・・】
今はボタン一つ押せば、何かがおこせる…
デジタルな時代でとても便利。でも何か心が安らがない…
中年サラリーマンが疲れているな~ 特に男性だよな…おいらもだ! そんなモヤモヤした気持ちが数年続いた…

そんな時、東京の某昭和歌謡曲専門店から懐かしのメロディーが流れてきた…
めっちゃ元気になった! これだと思った!

「中年サラリーマンを元気にしたい!」
このミッションを感じ、得意な歌謡曲のジャンルで、昔を懐かしんでもらえる、アナログな場所をつくりたい…
それが、昭和歌謡曲バーだった